新着情報

プレスリリース配信 ローカルヒストリアン発表 KEPServerEX OPCサーバー更新!

PRワイヤー

 

2014年10月30日

Kepware Technologies

Kepwareが最新のLocal Historianを発表 業務効率と応答性が向上

Local Historian Plug-Inは、10ミリセカンドの高速ロギングと最大1万タグのティアごとのライセンシングをサポートする。オープンスタンダードであるため、クライアント接続ごとの追加コストなしで、ローカル蓄積されたデータに複数クライアントからのアクセスが可能である。詳細な情報および無料のデモンストレーション・ソフトウエアについてはKepwareのウェブサイトを参照。Local Historian Plug-Inによってテストされた第3者トレンディングおよびリポーティング製品の全リストについては、電話+1-207-775-1660 x208か電子メールこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 でKepware代理店に問い合わせを。

Kepware社来日!

Kepware Technologies社

プロダクトマネージャ ジョン・ハリントン John Harrington

APマネージャ リエム・リー  Liem le

両名がアジアツアーの一環として来日されました。

我々も同行し、オムロン三菱Splunk Japan等々 日本のIT・OT産業を紹介して参りました。

 

JH Asia tour

【New Release】OPCサーバー KEPServerEX 5.16

KEPServerEX version 5.16

 

製品リリース情報 – 2014 KEPServerEX 5.16

 


KEPServerEX5.16 の ダウンロード

 

Industrial Data Forwarder (IDF) for Splunk Plug-In追加

Splunk®ソフトウェアプラットフォームにKepwareのIDFは、シームレスに、リアルタイムオペレーショナルインテリジェンスの

KEPServerEX OPCサーバが提供する150種類以上の通信ドライバにより、工業用センサや数千台のマシン(PLC, RTU, PAC, DAQ, SNMP, 等々…)との

直接且つリアルタイムのデータ収集を可能とする通信プラットフォームを提供します。

 splunk

 IDF for Splunk Plug-In Manual (PDF)
 IDF for Splunk Plug-In Datasheet (PDF)

Local Historian Plug-In追加

ローカルヒストリアンプラグインは、更なるデータの活用性を向上させます。

データを収集・格納し損失を防止し、設定が簡単で柔軟性に優たオープンなソリューションです。

業務効率を向上させる為のソースデータへのアクセスを提供し

データの収集およびストレージの課題のために、シンプルでコストパフォーマンスの高いソリューションを提供します。

local-historian.png

 Local Historian Plug-In Manual (PDF)
 Local Historian Plug-In Datasheet (PDF)

IEC 60870-5 Suite追加

KepwareのIEC60870-5 Suiteは、IEC60870-5-101マスタードライバおよびIEC60870-5-104マスタードライバが含まれています。

これらの新しいドライバは変電所でのIEC60870-5スレーブデバイスへのスピードと接続性を向上させます。

スレーブデバイスにはRTU, IED, コントローラ及びゲートウェイを含みます。

IEC60870-5ドライバは、HMI, SCADA, ヒストリアンクライアントアプリケーションとの接続および通信を提供するために、

KEPServerEX OPCサーバと連動します。

iec-60870-5-suite.png

プレスリリース配信 ビッグデータ分析をサポート KEPServerEX OPCサーバー

PRワイヤー

 

Kepware Technologies

Kepwareが主力製品をアップデート、ビッグデータ分析をサポートしIIoTを推進

Kepwareのトニー・ペイン最高経営責任者(CEO)は「KEPServerEXバージョン5.16は当社の最重要なリリースの1つである。当社の新製品によって、これまでの顧客は業務効率を向上させる必要性に対処できる。また顧客はインダストリアルデータを活用できる新たな産業にも門戸を開くことになる。運用技術(Operations Technology、OT)と情報技術(Information Technology、IT)が融合して、情報の幅広い利用と広範な統合を実現する。われわれは、これが今後も継続するトレンドであると考えている」と語った。

KEPServerEX Ver.5.16 Industrial Data Forwarder for Splunk!

KEPServerEX 5.16

KEPServerEX version 5.16

Industrial Data Forwarder for Splunk プラグインを追加!

KEPServerEX version 5.16 リリースではビッグデータ分析をサポートしIoT産業を推進させる新製品が含まれています。

SplunkのデータプラットフォームとKEPServerEXの通信プラットフォームを組み合わせ

更なるソリューション・可能性に挑戦可能です。

詳細については、米国本社発表後にアップデートします!