新着情報

【New Release】OPCサーバー KEPServerEX 5.18

V518

 

 

製品リリース情報 – 2015 KEPServerEX 5.18


KEPServerEX5.18 の ダウンロード

 

 

Media Level Redundancyオプション追加 OPC UAトンネリング対応!

 

Media Level Redundancyプラグインは、ユーザー設定が可能なトリガー設定をサポートしました。
任意の信号の変化、通信の良否による変更、また変化率に基づく冗長化切替(フェールオーバー)をサポート致します。
この機能は、KepwareのOPC UAベースのトンネリング・ソリューションを使って高信頼性トンネリングをサポートするために追加されました。

詳しくはこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。まで!

 

 

KEPServerEX リアルタイムタグエディット機能追加!

 

KEPServerEX OPCサーバは、リアルタイムにタグ定義を変更することが可能になりました。
この変更は既存及び新規追加、全てのクライアントが、リアルタイムに更新されたタグ定義を受け取れる事を保証致します。

 

 

ABB Toalflow Driverefm exporter

ABB Toalflowドライバーは、ガス・液体のElectronic Flow Measurement(EFM)データ収集をサポート致します。
TotalflowデバイスからTrend Logファイル(流量・圧力・温度の様なリアルタイム・データポイント)の読み込みを可能に
するとともに、CSVファイルでもTrend Logファイルを提供出来るようになりました。

 

 

 ABB Totalflow Manual (PDF)
 EFM Exporter Manual (PDF)
Optimizing Totalflow Communications by Blocking Requests (PDF)

 

プレスリリース配信 Kepwareが通信プラットフォームの新バージョンをリリース

PRワイヤー

 

2015年6月24日

Kepware Technologies

Kepwareが通信プラットフォームの新バージョンをリリース

オートメーション向け通信に特化するソフトウエア開発企業Kepware(R)Technologies(http://www.kepware.com )は23日、KEPServerEX(R)(http://www.kepware.com/kepserverex )バージョン5.18のリリースを発表した。強化された主な点は、デバイス接続が追加されることと、製造、石油&ガス、電力&公共事業など多数の垂直産業の顧客のユーザー体験を向上させることである。

引用元:共同通信PRワイヤ

 

設計・製造ソリューション展DMSに出展します!KEPServerEX OPCサーバー

DMS_logo15s.jpg

 

第26回 設計・製造ソリューション展 出展のご案内
Kepware Technologies. ブースにぜひお立ち寄りください!

来る6月24日(水)~26日(金)までの3日間、
東京ビッグサイトにて開催されます「第26回 設計・製造ソリューション展」に出展いたしますので、
出展のご案内をさせていただきます。

Kepware Technologies.社より2名の説明員が来日する事も決定しております。
現在、最新のアップデート情報やロードマップ等々、展示会でお伝えするためのスペシャルな情報を準備しております。
ぜひKepware Technologies.社ブースにお越しくださいませ。

◆◇出展製品◇◆
KEPServerEX
OPCサーバー: 産業オートメーション業界のデファクトスタンダード ”OPC” 通信プラットフォーム
Link Master
OPCリンク: OPCサーバー間のデータをリンクさせるユニバーサルブリッジソフトウェア
Redundancy Master
OPC冗長化: 重要なシステムにOPCサーバーの信頼性・可用性を向上させます
Client Ace
OPCクライアントソフト作成用ツールキット: 既存アプリケーションにOPC通信を簡単追加
■Kepwareオプション製品群
OPC UA, SNMP, ヒストリアン, データロガー, Splunk IDF, 拡張タグ, カスタムドライバ, A&E, スケジューラ, セキュリティ, オラクル等のオプション群

ご来場には招待券が必要となります。ご希望の方は下記Link若しくはお問い合わせよりお申込み下さい。

★ご来場いただく日付・時間を御指定いただければ、お客様のお席をご用意して対応させていただきます。
★お席には責任者、技術スタッフが同席致します。
★事前にご質問内容やご興味のある事項を教えていただけると、お客様にあったご提案内容もご用意できますので、さらに効率的です。

DMS15_468x60_j.gif

【New Release】OPCサーバー KEPServerEX 5.17

KEPServerEX V5.17

 

製品リリース情報 – 2015 KEPServerEX 5.17


KEPServerEX5.17 の ダウンロード

 

 

Scheduler Plug-In for KEPServerEX

scheduler

 

 

スケジューラープラグインはOPCサーバーからのデータ要求のスケジューリングを可能とします。

この事により、例えば遠隔地等の帯域幅・トラフィックに制限があるデバイスとの通信を制御し

システム全体としての機能向上を可能といたします。

日,週,月もしくは一定時間周期での通信、例外時間帯、通信競合時の優先順位等の設定が可能です。
 Scheduler Plug-In Manual (PDF) Scheduler Plug-In Datasheet (PDF)

 

 

 

 

 

Local Historian Plug-In パートナーシップ及び機能強化

ローカルヒストリアンプラグインは、簡単・低価格で使用可能なKEPServerEX OPCサーバーのプラグインです。

local historian

 

データをフラットファイルとして高速にデータ化する事が実現可能(10msで10000タグ)ですが

 

“見える化”させる事はOPCサーバーの機能では実現できませんでした。

 

そこでKepware社と多くの企業がコラボレートし見える化”を実現しました!

でも全部英語・・・
そんな中唯一、日本語化されているソフトウェアをご紹介いたします。

早速試用してみましたが、グラフ・レポート作成はもちろんの事、
履歴データ、リアルタイムデータも取り込めますのでHMI・SCADAソフト無しで
パソコンとKEPServerEX OPCサーバー,Dream Reportの組み合わせで低価格・高機能なシステム構築が可能です。
お気軽にご相談ください。

 Local Historian Plug-In Manual (PDF)
 Local Historian Plug-In Datasheet (PDF)

 

EFM Exporter for KEPServerEX

多くの流量計及びインテリジェントデバイスがリアルタイム・ヒストリカルデータを格納し計算を実行する両方の機能を有しております。
さらに上位機器との通信・データ変換を行うとなると、その負荷の上昇は想像に難くありません。efm exporter
OPCサーバー KEPServerEX Electronic Flow Measurement (EFM) プラグインは
一定周期にてデバイスからの情報を取得する機能を持っております。
デバイスの負荷を向上させずとも
フロー分析や会計ソフト(FLOWCAL、PGAS、ODBC、CSV、等々)にアップロードすることができる出力ファイル生成が可能です。

 EFM Exporter Datasheet ( PDF)
 EFM Exporter Manual (PDF)
 Historical EFM and Real-Time Data Fact Sheet (PDF)

プレスリリース配信 大幅機能強化OPCサーバーKEPServerEXバージョン5.17をリリース

PRワイヤー

 

2015年2月25日

Kepware Technologies

KepwareがScheduler Plug-Inなど大幅機能強化KEPServerEXバージョン5.17をリリース

オートメーション向け通信に注力するソフトウエア開発企業であるKepware Technologiesは25日、KEPServerEXバージョン5.17をリリースしたと発表した。同社旗艦コミュニケーション・プラットフォームの主要な機能強化は、新しいScheduler Plug-In、Historian Plug-InおよびEFMスイートへのアップデートが含まれる。このリリースによって、石油&天然ガス、水&排水、電力を含む遠隔通信を必要とする産業に対するKepware製品提供が強化される。

引用元:共同通信PRワイヤー